企業理念

【幸せを手にするのに必要なこと】
 充実した、幸せな人生を送るには、いったい何が必要なのでしょうか。
 昭和22年(1947年)の雑誌「文藝春秋」に、元慶應義塾大学塾長の小泉信三は、幸せな人生を送るヒントとして、つぎのように記しています。
 「グレイは人を幸福にするもの四つを数える。一は、吾々の行動を導く何等かの道徳的基準。二は、よき家族と友。三は、己れの存在を有意義ならしめる何等かの仕事。四は、或る程度の閑(レイジュア)とその閑の或る使い方これである」
 つまり小泉信三はエドワード・グレイの伝記を読み、幸福な人生に必要な四つのことを学んだというのです。
1.道徳的な基準
2.よき家族と友
3.仕事
4.レジャー

 

エドワード・グレイ1862年―1933年)
は、イギリスの政治家・鳥類学者である。自由党所属。第一次世界大戦開戦時のイギリスの外務大臣。











【充実した人生を送るお手伝い】
 アミクルは、すべての人の「成長」を支援する企業でありたいと思っています。
 成長とは、単に高い地位についたり、お金を得ることだけではありません。
 教養を深めて道徳的な基準を持つこと、学びを通してよき仲間を得ること、自分の仕事を充実させること、趣味を楽しむこと。
 豊かで充実した人生を送るように、自分を磨く。
 アミクルは、そうした一人一人の思いに応えたいと思っています。

アミクルに関するお問い合わせはこちらまで

E-mail :info@amicle.biz
個別の相談への対応、無料説明会の日程など、担当者より折り返しご連絡さしあげます。
ご入会前のお問い合わせ、ご相談はお気軽に。

最新情報&更新情報